第5回日本臨床作業療法学会

 

 

主催 日本臨床作業療法学会
日時 2018年7月21日(土)~22(日)の2日間
場所

九州大学病院百年講堂(福岡県福岡市馬出3-1-1)

参加費

10,000円(2日共ランチの軽食付き)

内容

基調講演
The Art & Science of Occupational Therapy
講師:Linda Tickle-Degnen
(内容)
再構築された実証に基づく実践モデルが、どの程度アートとサイエンスのパラダイムの相乗効果を生み出すか、そして,その実践モデルに基づいた介入が、アートとサイエンスを分離させた実践と比べて、より大きな訓練効果を生むか否かを検討していく。

シンポジウム
私たちの作業を基盤とした実践
(内容)
アジア諸国からシンポジストをお招きして,各国のOBPの現状について15分程度の報告と20-30分ほどディスカッションをする予定。

ワークショップ
身体障害領域、認知症、発達障害領域において、作業に基づいた実践に関する最新の知見を伝える内容。

申込方法

第五回日本臨床作業療法学会ホームページの登録のページから参加登録を行なっています。

お問い合わせ先

第5回日本臨床作業療法学会学術大会 事務局
jscot2018fukuoka@gmail.comまでお願いします。

その他

第5回日本臨床作業療法学会ホームページ
https://5thcot.jimdo.com/japanese/

Top