第5回認知作業療法研究会学術大会in長野

主催 日本認知作業療法研究会
日時 2019年5月11日(土)~5月12日(日)
場所

長野市芸術館 長野県長野市大字鶴賀緑町1613番地

参加費

両日10,000円 両日+ナイトセミナー12,000円

内容

第5回認知作業療法研究会学術大会in長野
『クライエントの生活再建に向けた作業療法士の役割を問う』
講師:
吉川 ひろみ 氏(県立広島大学作業療法学科教授)
大嶋 伸雄 氏(首都大学東京大学院教授・日本認知作業療法研究会主宰)
福家 知則 氏(長野松代総合病院心療内科・神経科医師) 
高橋 章朗 氏(ルーツユアセルフ・首都医校作業療法学科)
内容:
特別講演 吉川ひろみ氏 「作業療法の今までとこれから」
大嶋伸雄氏「認知作業療法が育む作業療法の可能性」
プレゼンテーション&ディスカッション 「何を観て、何を聴き、何をつぐむ ~生活の主観的側面に焦点をあてた作業療法の実践~」
モーニングセミナー・ナイトセミナー           等

申込方法

大会ウェブサイトより申し込み出来ますが、まだ開始しておりません。
お手数ですが、大会ウェブサイトをご覧ください。

申込先

大会URL https://nevertoolate13.wixsite.com/cot-nagano2019

お問い合わせ先

cot.nagano@gmail.com 大会事務局 宛

Top