第12回膠原病のリハビリテーション勉強会

 

 

担当 麦井直樹
日時 2019年 4月 7日(日)11時開始
場所

金沢大学医学部記念館 金沢大学病院横 医学部敷地内
 http://square.umin.ac.jp/top/map/kinen2F.pdf

参加費

500円

内容

第1部
【 リハ技術セミナー】 11:00~13:50 (昼食休憩有)
              座長:金沢大学附属病院 麦井 直樹 先生
膠原病のリハビリテーション 患者さんとのコミュニケーションの工夫  - 全身性強皮症より -
                   金沢大学附属病院 作業療法士 麦井 直樹 
リウマチ内科・腎臓内科病棟における転倒予防の取り組み  - 看護師とリハ職の連携 -
                   金沢大学附属病院 理学療法士  櫻井 吾郎 
意見交換会
第2部
【 一般演題 】 14:00~15:00
座長:金沢大学医薬保健研究域医学系皮膚分子病態学 講師 松下 貴史 先生
皮膚筋炎・多発性筋炎患者のEQ-5D-5L  第2報
                   金沢大学附属病院 作業療法士 仁木 裕也
ステロイド治療中の筋力低下に対する病棟とリハビリテーション部との連携した取り組みと効果
                   東京大学医学部附属病院 理学療法士 安井 健 
関節リウマチによる手指MP関節変形に対するSwanson人工指関節置換術後のハンドセラピィ経験
                   金沢大学附属病院 作業療法士 小林亜里沙 
抗ARS抗体症候群における治療前から治療後の筋力の回復経過
                   金沢大学附属病院 作業療法士 麦井 直樹 
びまん皮膚硬化型全身性強皮症の治療経過中に嚥下障害を伴った多発性筋炎を合併した1症例
                   金沢大学附属病院 作業療法士 麦井 直樹 
関節リウマチ患者に対する低強度筋力トレーニングの実際と効果
                   城北病院   理学療法士 大平 健太 
【特別講演】15:00~16:00
座長:金沢大学医薬保健研究域医学系皮膚分子病態学 教授 竹原 和彦 先生 
『皮膚筋炎の病態、臨床像、治療について』
演者:金沢大学医薬保健研究域医学系皮膚分子病態学 准教授 濱口 儒人 先生

申込方法

e-mailにてお申込みください。

申込先

e-mail :mugii@med.kanazawa-u.ac.jp 
金沢大学附属病院 麦井直樹
締切り:4月2日

お問い合わせ先

e-mail :mugii@med.kanazawa-u.ac.jp 
電話:076-265-2013 金沢大学附属病院リハビリテーション部
金沢大学附属病院 麦井直樹

Top