オンライン【ユニリハ】 ポジショニングR.E.D.セミナー 理論編 ~微小重力環境でおこなう筋緊張制御~

 

 

主催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
日時 2020年11月21日 (土) 14:00~17:00
場所

webセミナーツール「Zoom」にて配信をいたします

参加費

5,980円

内容

近年、身体質量と重力を拮抗させた環境で行うポジショニングアプローチを行う事で、筋緊張が安定し、関節拘縮の変化と長時間持続する臨床研究が発表されました。
身体にかかる重力が小さくなり、収縮の必然性がなくなる筋、腱は、柔軟性を取り戻し、神経や感覚入力と相互作用していきます。変化した身体状況は自律神経系の安定(副交感神経優位)や呼吸、循環へと波及し、過緊張、低緊張など異常筋緊張の安定に結びついていきます。
この内容を共有すると共に、研究に用いた物品ではなく、臨床現場にあるものだけで結果を残す具体的方法論や、明日からすぐに使え臨床に役立てるポジショニング技術や、在宅介護でのポジショニングの応用をご提案します。

○研究及び臨床実績と理論
重力をコントロールしたポジショニングを行うことで、異常筋緊張に変化が起こり、姿勢、動作、ADLに影響した研究結果を具体的な症例と共にご紹介します。
・長期療養生活者の筋緊張の緩和と関節拘縮の変化
・慢性閉塞性肺疾患患者の身体機能変化とバイタルの安定
・起居動作全介助の状態から短期間で移動、移乗、ADLを獲得した症例群
・理論の説明と応用および質疑応答

申込方法

ホームページからお申し込みください

申込先

http://universalreha.com/

お問い合わせ先

日本ユニバーサルリハビリテーション協会
TEL 042-208-0102
http://universalreha.com/

Top