「地域に求められているOTになろう!~地域包括ケアシステムでの役割、現場のケアマネジャーが求める事とは?」

 

主催 埼玉県作業療法士会
日時 2021年2月28日(日)9時30分~16時
場所

zoomを使用したオンライン研修

参加費

埼玉県士会員または他都道府県士会員は無料

内容

本研修は、「地域に求められるOTになるための人材育成」を目的としています。
現場のケアマネジャーが求めることを把握しそれに合わせた関りが必要であること、
施設や病院から地域の生活に復帰する際、退院支援に向けたケアマネジャーとの連携について、などなど、
急性期・回復期や介護領域の入所・通所施設に勤めている方でもご参加いただける内容となっています。
講師は、ケアマネジャーとして活躍している「高橋正代氏」、MTDLP士会連携支援室から「紅野勉氏」にご登壇いただき、作業療法士の武器であるMTDLPを活かして、地域包括ケアシステムの構築にどのように参画し、他職種(今回はケアマネジャーを中心に)からの求めに対して如何に対応するか等について講義して頂きます。

申込方法

埼玉県士会会員以外は,下記アドレスより申し込んで下さい。

申込先

https://www.ot-saitama.or.jp/payment/6557/
経験年数や分野は問いません。
詳細は埼玉県士会作業療法士会ホームページを参照ください。

お問い合わせ先

埼玉県作業療法士会 地域包括ケア推進部
   担当:関川 伊藤 箕田
 chiiki saitama@yahoo.co.jp

Top